NAGOYA地元ネタ

新コースは!?リニューアルした鶴舞公園をランナー目線でチェック!

今年5月にリニューアルオープンした鶴舞公園をランナー目線でチェックしてきました。

ランニングなど50競技以上!名古屋市内各所でスポーツ教室やイベント開催。

名古屋市では10・11月の2か月間を「スポーティブ・ライフ月間」と位置づけ、さまざまなスポーツ教室などを実施。ランナー向けのイベントもあります。

ランニングで混雑回避!秋の花火大会情報。

大きなお祭りや花火大会は、クルマで行っても交通機関で行っても道中の混雑は必至。しかし自分の脚で走っていけば、ノンストレスで楽しめます。

名古屋市交通101年目記念スタンプラリーをランニングで楽しもう。

ランニングとの親和性が高い「スタンプラリー」。9月8日より名古屋市内を舞台に101か所をめぐるスタンプラリーが開催されます。

新コースにリニューアル!「第2回 にしおマラソン」が一般エントリー開始。

愛知県唯一のフルマラソン(男女が参加可能な公道を使った大会)、「第2回にしおマラソン」が9月1日より一般エントリーを開始しました。

2024年度オープン!愛知県に新たな本格陸上競技場が誕生。

来年度、愛知県美浜町に新たな陸上競技場が誕生します。

5年ぶり!読売犬山ハーフマラソンが復活開催決定。

ナゴヤエリア随一の硬派なハーフマラソン大会、「読売犬山ハーフマラソン」が5年ぶりに開催されることがわかりました。

鉄分高めのランナー垂涎!? 遊覧列車とランニングが合体。

名古屋からも比較的アクセスしやすい岐阜県本巣町でこの秋、「2023もとす遊RUN~樽見鉄道でGO!~」が開催されます。

ジブリパークの新コースをラン!そして『君たちはどう生きるか』作品画像解禁。

スタジオジブリのあの最新作がついに作品静止画提供開始。ということで、ランニングにからめて紹介したいと思います。

この夏は名古屋よりちょっと涼しい奥三河で旅ランがおすすめ。

愛知の“ふるさと”、奥三河。ランナーにとってはトレイル(山)のイメージが強いかもしれませんね。

記録狙いもファンランも!ナゴヤエリアでは貴重なハーフマラソン12月開催。

名古屋近郊で人気のランニングコースの一つ、愛知池。ボート競技施設としても利用される池の周りを1周するコースは約7.4km。

「三遠マラソンシリーズ2023-2024」エントリー受付スタート。

4つのマラソン大会に参加し、ポイント制で総合優勝を競う「三遠マラソンシリーズ」。本日よりエントリー開始です。

待ってました!長野マラソンの“足”、特急しなのが新型車両に。

名古屋から長野マラソンに出場する際、ほとんどの人が利用する「特急しなの」が、ようやく新型車両に切り替わります。

走ってから観るか、観てから走るか。庄内緑地夏まつり花火大会開催。

名城公園に次ぐ名古屋市内の定番ランニングスポットといえば「庄内緑地」。

1回も開催できないまま3年・・・「ちた梅子マラソン」が今秋の開催めざして始動!

ここ数年、ナゴヤエリアのランニング大会(10km~ハーフ)は減少傾向にありました。そんな中、まったく新しい大会として開催を宣言した知多市の「ちた梅子マラソン」。本来なら2020年に第1回が開催されているはずでしたが、新型コロナの影響で延期&中止に。…

イオンモール Nagoya Noritake Gardenの“館内ウォーキングコース”をチェック。

先月27日にグランドオープンした「イオンモール Nagoya Noritake Garden」まで走ってきました。以前紹介したとおり、モール内に設けられたウォーキングコースをチェックするのが目的です。

名城公園で「ランナーは左回り」が正式にルール化。

最近、名城公園北園ラニングコースに、大きな矢印看板が複数設置されたのにお気づきでしょうか。かなり目立つためご存知の方も多いでしょう。この矢印、「ランナーは左回り」を促すもの。じつは今まで同コースにおいて、走行方向に関するルールは明確に定め…

名城公園の梅鑑賞ランでひと足はやい春を満喫!

ナゴヤランナーがもっとも集まるランニングスポットの一つ、名城公園(北園)。そのコミュニティ空間「フラワープラザ」で、毎年恒例の「梅まつり」が開催されます。

台風19号被災者支援「チャリティランニングクリニック」22日緊急開催。

1週間が経とうとしている今もなお続く台風19号による被害。その範囲は広域にわたり、多くの方が通常の生活とは程遠い暮らしを強いられています。そんな被災者の皆さんに義援金を送るための「チャリティランニングクリニック」が10月22日(祝)に緊急開催され…