ダメだこりゃ!地雷大会に寄せられたコメントあれこれ。

参加するマラソン大会を探すとき、RUNNETの「大会レポ」を参考にするという方は多いでしょう。あまりにも評判が悪い大会はやはりエントリーを躊躇してしまいます。 runrun0021.pg.jpg そこで本日は、大会レポに寄せられた実際のコメントの中から思わず「こんな大会いやだ!」と思わず呆れてしまうものをピックアップしてみました。 ■「スタート地点をどのスタッフに聞いてもわからない」 (関東・某ハーフマラソン) 会場全体図の設置も少なかったのでしょうか。集合時間締め切り間近だと焦ります。 ■「大会説明をする人が外国の方で何を言ってるのかわからない」 (関西・某10kmマラソン) うーん・・・切ない。 ■「開会式に出ているとスタートにギリギリ」 (関東・某ハーフマラソン) 開会式に出てほしいのか、出てほしくないのか。時間配分は大切ですね。 ■「荷物預けのビニール袋に別途料金がかかることが発覚→長蛇の列」 (関東・某ハーフマラソン) 逆に良心的だったりして?「ビニール要らない」の選択はできたのでしょうか。いずれにしても段取りが悪いですね。 ■「当日受付でいきなり誓約書を書けと言われたが、そもそも誓約書の枚数が足りなていなかった」 (関東・某フルマラソン) お粗末としかいいようがありません・・・。 ■「会場設営が間に合わなくてスタート時間を遅らせた」 (関東・某フルマラソン) そんなずさんな主催者の元でフルマラソンは走りたくないなぁ。 ■「距離が1km以上も短かった」 (関東・某10kmマラソン) ちなみにこのレースは開催60回を超える老舗大会。以前からずっと距離が足りなかったのか、今回たまたまだったのか・・・気になります。 ■「給水所のコップ不足でペットボトルから直飲み。しかも使いまわし」 (関東・某ハーフマラソン) インフルエンザが伝染りそう・・・。 ■「チョコレートをウリにしているのに参加賞が100均チョコ3粒」 (関西・某10kmマラソン) 期待してしまうぶん、落胆も大きいですね。 さて、いかがでしたでしょうか。ほんの一部のずさんな大会のせいで、マラソン大会のイメージが悪くなるのは残念です。とくに「初めてレースに参加する」という方は、できれば「第1回」は避けて、そこそこ評判のいい大会を選んだほうが無難です。