10月発足!「スズラン★ジョギング部」でランの基本を楽しく再確認!

今年4月に発足した「鈴木ランニングクラブ(通称スズラン)」。主宰はナゴヤランナーにはすっかりおなじみの鈴木照幸さん。元実業団プロトライアスリートで、名古屋唯一のランニング専門店「 Windup+」店長を経て指導者兼トレーナーとなった鈴木コーチが、ビギナーランナーを対象としたクラブを新たに立ち上げます。 suzurun002.jpg その名は「スズラン★ジョギング部(10月開始予定)」。本家「鈴木ランニングクラブ」が初級〜上級ランナーを対象としているのに対し、ジョギング部はその名の通り「ダイエットのために走ってみたい!」「走り始めたばかりだけどウイメンズマラソンを完走したい!」というビギナーランナー(基本を再確認したい全てのランナー対象)のためのクラブです。 とはいえ、練習時間は1回につきしっかり最低2時間は行います。走る前後は体操、ストレッチ、ドリルなど、ランの基本とランに必要な体力を着実に身につけていく内容。 suzurun003.jpg とくにiPad撮影によるフォームチェック&指導は、ビギナーランナーにはぜったい体験してほしいカリキュラム(ジョギング部入会の方は必ず実施)です。 suzurun001.jpg なぜなら、何もわからない初心者のほうが、先入観や慣れがないぶん正しいフォームを身につけやすいため。 もちろん中級以上のランナーもジョギング部に入るメリットはたくさん。今まで自己流で走ってきた方は、フォームのちょっとしたポイントを変えるだけでランニングエコノミーか格段に向上する可能性も。 スズラン★ジョギング部の練習場所は名城公園鶴舞公園など。開催日は日曜日の午前中なので、社会人の方でも気軽に参加可能。 会費は半年単位で15,000円。ひと月2回開催で合計12回、つまり1回あたり1,250円とリーズナブル。この値段でなかなかプロコーチの指導は受けられません。 スズラン★ジョギング部のモットーはラクに速く!。興味のわいた方は、ぜひこちらから問い合わせ&エントリーしてみてください。