速くなりたきゃついてこい!「鈴木RC」4月スタート。

ゴヤランナーにはおなじみのランニング専門店「ウインドアッププラス」。その店長を長年務めた元(現役?)プロトライアスリート、鈴木照幸さんが「鈴木ランニングクラブ」を発足。現在、初期メンバーを募集しています。 DSCN3983.JPG 鈴木コーチは3月31日をもってウインドアッププラスを退社。4月からはランニング(トライアスロン)コーチおよびコンディショニングトレーナーとして、ナゴヤエリアの市民アスリートをサポートしていきます。 ウインドアッププラスのランニング(トライアスロン)教室やランアップのランニングクラブで、鈴木コーチに教えを受けた市民ランナー、トライアスリートは多いことでしょう。 DSCN3998.JPG ・写真:ウインドアップ主催マラソン大会にて(左が鈴木コーチ) 実業団(アラコ、現トヨタ車体)のトライアスロン競技部で培った競技者としての経験・実績と、市民ランナーに対する指導ノウハウは折り紙付き。 それらに加え、コンディショニングトレーナーとしての知識・技術、そしてシューズを始めとしたランニングアイテムに対する造詣の深さにより、単に技術的な指導にとどまらない、あらゆる視点からのアドバイスが期待できます。 まさに“ナゴヤ最強かつ本物”のランニングコーチによるランニングクラブが誕生したといっても過言ではありません(ほめすぎ?)。 DSCN3799.JPG ・写真:重見高好選手(右)のランニングクリニックにて 鈴木ランニングクラブの本拠地は名古屋の“織田フィールド”、「瑞穂北陸上競技場」(または名城公園)。公式練習は毎週木曜日午後7時から(月4回)。 会費は3月中に入会の方は月額2,000円(キャンペーン価格)。これはかなりリーズナブルです。 入会条件(レベル)ですが、鈴木コーチいわく「レベル差に関しましてはトラックや周回コースを使った練習なので、設定タイムや距離を変えてそれぞれが苦しい中でも楽しみをもてるようにやっていきたいと思います」とのこと。 つまり老若男女、初心者から上級者までそれぞれのレベルに合った指導をしてくれるということです。 この記事のタイトルに「速くなりたきゃついてこい!」なんて書いたので初心者の方はひいたかもしれませんが、鈴木コーチはやさしいのでどうぞ安心してご入会ください。 詳細・入会はこちら(鈴木コーチのブログ)をご覧ください