<レポ>名古屋ウィメンズマラソンの走り方 by 大南姉妹&髙橋コーチ。

matsuzakaya_talk001.JPG

9日から15日まで開催された松坂屋名古屋店「ランニングフェスタ」。日曜日、そのメインイベントとなるトークショーが、大南博美・敬美姉妹(ユティック)とランニングコーチ髙橋昌彦さんを迎えて行われました。

会場は南館1Fオルガン広場。3人が登場する前から席は埋まり、急遽イスが増設されたほど。

matsuzakaya_talk002.JPG

トークステージのテーマは「名古屋ウイメンズマラソンの走り方」。冒頭、髙橋さんから「次回のウィメンズマラソンに出場予定の方は?」という質問に、観客(女性)のほとんどが手を挙げました。 これには3人もビックリ。

このトークショーを「本気」で聴きにきている方が多い証拠かもしれません。 こうした観客の熱意に応えるように、大南姉妹と髙橋さんは司会者の質問に対して丁寧にわかりやすく話していました。

matsuzakaya_talk006.JPG

大南姉妹それぞれのコース解説の後、髙橋さんによる詳細なレース攻略法へ。5kmごとのペース表などを用いた解説は、とても実用的でためになったと思います。

matsuzakaya_talk003.JPG

トークのあとは質問コーナーが行われました。「レース中の給水はどのようにすればいいか」「どんなシューズを選ばいいのかわからない」など、初歩的な質問にも丁寧に答える3人の姿が印象的でした。

matsuzakaya_talk004.JPG

最後はサイン会。東海銀行時代からのオールドファンから若い方まで、幅広い方々が列に並んでいました。

matsuzakaya_talk005.JPG

そして大幅に時間がオーバーして終了。とくにウィメンズマラソンに出場予定の方にとって、とても有意義なトークショーだったのではないでしょうか。